カテゴリ:popeye( 2 )

唐獅子牡丹

アメリカ人はTシャツやスエットシャツやジャケットにプリントするのが大好きで、高校や大学や職業別の名前入りのをよく見かける。個人優先の国なのにどうなっているんだろうって思うこともあるけどわかりやすいっちゃわかりやすい。あなたはポートランドの出身なんですね、とかさ。
ニュースに映る例えばケーサツの人びとの背中には大抵「何とかポリスデパートメント」とか「ナントカポリス」ってアルファベットで書いてある。
ケーサツというところはその職業柄どちらかといえば保守的だろうと理解しているんだが彼らの背中の売国奴的表示について嫌米の人たちから圧力はないんだろうか。いまの政権のネオコンたちはアメリカのポチだから英語表記オッケーなのか。
もうひとつ、なんで日本語じゃないんだと、いうこと。「ナントカdepartment」って書いてあってもあれを読めない人にはチンプンカンプンだしもし読めてもどこのデパートだ?っていう人もいるかもしれない。アルファベットが苦手で全然読めない人がこの世界にはいるのですよ。こないだは鑑識の人びとまで「the crime laboratory」って背中にしょっていた。おかしいだろ。本来は自分の所属を明らかにするためだろう。「火盗」とか「南町」とかさ。
いつのまにか菓子がスイーツになったことと同じなんだろうか。ならばこれから正式名称も「ナントカPD」や「ナントカFD」になるのか、ふむ。町の名前が「セントレア」になっても平気な人たちがいるくらいだからね、もうひらがなはいっぱいあるもんね。ゆとり教育バンザイ!「愛羅武勇」とレベルはどっこいだよね。
スペルが間違って「PORISE」のようなのがないかじっと見ているんだけどまだないな。
捜査員の背中に日本語で所属が書いてあって桜吹雪でもあったならば「がんばれよー」って応援したくなりませんか。どうかな。
[PR]
by oswtknr | 2007-07-06 00:01 | popeye

おしりかじり虫

トキオに行ったとき、銀座によってきた。銀座に行くのは映画を見るかビームスをのぞくか首都高わきの中華料理屋でラーメン食べるか、だったけどこの頃必ず行くのはアップルストア。買わなくてもアップルストア。なんかね、ふだんの社会からもそこの銀座のある場所からも途絶というか隔絶というか日本社会から少し離れてたっているところが落ち着く、っていうのはおかしいかな、とにかく気に入っている。
そしてアップルストアを出てからプランタンのほうに向かったらあのバナナリパブリックがあった。本国ではGAPとラルフローレンの中間位置でJクルーよりカジュアルでエディーバウアーよりシック、といったあたり。銀座店はかなりラテンコロニアルになっていて、金のネックレスしてないと売ってくれないんじゃないかな、というようなイーサン・ホークがアントニオ・バンデラスになってしまったような、あんまりだ。
シャツの柄やTシャツのプリントがなかなかカッチョよくて、まあいわゆるカジュアルそのもので大学の近所にひとつはあるようなそんな店でこないだの「ダイハード4.0」のラトガーズの学生なんかが着ていたりするのです。
そうだイギリスのBOOTSもセブンイレブンのような庶民派のおもしろい店なのに銀座に出店したときには高級化粧品店になってしまってビックリしたんだおんなじだ。ユニクロNY店ももしかしたらホストクラブみたいになっているんじゃなかろうか?まさかね。
[PR]
by oswtknr | 2007-07-05 20:24 | popeye