<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

寝袋コーヒー

c0009461_11171139.jpgこのところ久しぶりに椎名誠の本を読んでいる。「地球の裏のマヨネーズ」、「かえっていく場所」、「春画」。いまの気分にあっているというか、オモシロカナシズムの、どちらかというとカナシズムのほうが多い。
学生の頃、だけでもないか、まあとにかく椎名誠や野田知佑の本を読んでバックパックかついで歩いてました。「あやしい探検隊」とかね。だいたい駅のベンチとか砂浜とかキャンプ場とかそんなところで寝ていたような。ときどきユースホステルに泊まるとやたら規則が細かかったりミーティングがあったりほとんど役所の窓口的に杓子定規なとこばっかりでどうにも面倒なことが多かった気がするなそういえば、などとこないだ何年ぶりかにYHに泊まったとき考えた。ほっといてくれ度が強かったんだろうか。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-31 22:06 | 深夜特急

ぐさり

c0009461_1111923.jpgがおー!ちかごろ、やまやの「マンゴーネクター」がお気に入りだぞい。うまいぞがおー。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-27 11:04 | ヤミヤミ

冥王星ライス

c0009461_11616.jpg星野之宣の「2001夜物語」では冥王星のさらに外側に魔王星っていうすごい名前の反物質星が描かれていて、この星の存在が物語り全体をとおして重要な役割を果たすんだよね。
ある日突然、「えーとですね、やっぱり惑星じゃなくなりました」って言われてもね、困っちゃうよね。金星や火星の人たちの見解はどうなんだろうか?あるいは浦沢直樹さんは?
NASAの新しいシャトルの名前は「Orion」なんだって。どっかで聞いた名前だなって思っていたら「2001夜~」1巻のスペースシャトルと同じ名前でした。
ふむ
[PR]
by oswtknr | 2006-08-25 23:23 | ジョー

波打ち際男

c0009461_11161589.jpgフォーラムで「レント」。よかった、おもしろかった。
冒頭、下の階に住む女が上の階の男にロウソクの火をもらいにいくところがどうにもいいなあって思ってそのまま引き込まれてあっという間の2時間。
ひさしぶりのミュージカルはよかったくなあ。実際に、食事をしている相手がいきなりテーブルの上に立って歌いだしたりしたらちょっとびっくりだけどね。僕たちの鑑賞に堪えうるまっとうでちゃんとした映画。
なのにテレビではナントカ戦記のCMやっていてそれがまた本編よりおもしろかったりして、ほんとに世の中どうなっているんだよアメリカの商業映画のほうがよっぽど健全じゃないかって思ってしまうんだなあ。
そしてローソクのシーン、消すだろうなって思ったらやっぱり消した。それを何度もやるのがまたなんちゅうかくすぐられました、はい。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-23 23:42 | 映画

イチゴとひき茶

c0009461_1112010.jpg今夜のウルルンはよかったな。いいなあ、ホロリ。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-20 23:12 | ヤミヤミ

Waltz for Debby

c0009461_1111123.jpg鶴岡ユースの受付カウンターのさきにあったDENONのレコードプレーヤー。レコードアルバムが無造作に立てかけてあって、そのいちばん手前に「ワルツ・フォー・デビイ」。これを見ただけでこのユースに親近感を持ってしまいました。まだ着いたばっかりだったんだけどね。
いったい僕にとってこのアルバムは「ノルウェイの森」の世界を表す記号になってしまっているんだろうな。ビートルズの曲よりも印象強いんだなあ。
ところで、夕食と朝食のとき、とんでもなく大きな音で音楽をかけるのはいったい?部屋にいる人たちへ食事だというサイン?まさか。もし音楽かけるなら薄ーく小っちゃな音にして欲しい。泊まりにきている人たちには林のなかの静けさのほうが魅力的だと思うんだけど。建物は清潔だしペアレントさんたちはがんばっているし夜光虫きれいだったしここへ泊まった女性たちがポーッとしちゃう理由もわかったし。だけんどこの大音量はちょっとな。
このプレーヤー、針が折れてしまっていてアルバムは聴けなかったのがとても残念。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-19 21:53 |

灯ろうアイス

c0009461_81713.jpg何年ぶりかに花火見物。ドカン!ていう破裂音はいいなあ。
近頃の花火会場では音楽鳴らしてるのが当たり前なんだろうか。流行のCDでもかけているんだろうけどとにかくうるさい。見に来ている人たちのザワザワだけで十分だと思うんですが。あとは静かにやりましょうよ。
そのほうがぐんと風情が増すと思うんだけど。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-17 08:11 | ふむ

夜光虫アイス

c0009461_115960.jpg鶴岡市三瀬の「鶴岡ユースホステル」。
前から話は聞いていたんだけど、夜光虫を見にいってきた。
夜の海で手足を動かすと海中に漂っている夜光虫はナンダナンダヤメロヤメロって驚いて青白く発光するんですね。不思議だあ。
夜空には満天の星、波の音、岩の陰からおっきな半月も上ってくるし。
古い建物をきれいに使ってます。白ペンキとってもいいですね。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-16 09:25 | 深夜特急

川ガキたち

c0009461_8334693.jpg旧朝日村の大鳥川。淵を上から見ると蒼い、緑の入った青。
子供より大人のほうが興奮していたかも。
戦闘力の高いアブたちの波状攻撃にさらされながらのバーベキューもまたうまかったです。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-15 08:31 | 深夜特急

夏休みアイス

c0009461_10122965.jpg生まれて初めて釣堀に。
小学生の頃のフナ釣りいらいだなあって思ってたら何年か前に笹川流れで海釣りちょっとやったんだ。そのときは全然釣れなかったけど。
うひゃあ竿投げたらすぐ釣れるんですね。釣った後のことを考えたら持って帰るのも大変なので2匹あげてストップ。バイキング料理を皿いっぱいとって残してしまう光景が頭に浮かんでしまったんだな。で、ライフジャケットを着けて裏の川で遊んでた。ちょっと水は少なかったけど冷たくて気持ちよかったなあ。
釣った魚は囲炉裏で焼いて食べられるんだけど、定番の塩味のほかに醤油味というのがあってそれが思いのほかうまかったです。ヤミヤミ。
この釣堀屋さんの子供たち3人がみんな手伝っていて、かれらがかいがいしくまめまめしくよく働くんだ。釣り針にイモ虫をつけてやったり、飲み込んだ針をとったり、魚の腹をさいてワタをだすことまでテキパキやっているんだ。ちょっとね涙腺ゆるみますよ。いまどきの子供もなかなかやるじゃんか。こんな夏休みもあるんだ。
[PR]
by oswtknr | 2006-08-13 10:13 | 小確幸