<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

talk to her

今夜の月はなかなかいいです。
トーク・トゥ・ハー」、どうしてもっと早く見なかったんだろう?「ロスト・イン・トランスレーション」以来ひさびさの直球のど真ん中ですよこれは。おら、マルコに激しく感情移入してしまったですよ完敗ですよ。ふー
パトリス・ルコントの映画が好きなようにこの映画も好きですだ。
アリシアの寝ている姿ってあれはゴヤの「裸のマハ」だよね。美しい。これはどっかで見たことあるなあって思っていたけどやっぱりそうなんだろうと思う、マドリードが舞台だし、ええとそれから体型というかそのあたりもそっくりなように見えたけど。「マハ」はいいもんなあ、それも「着衣のマハ」よりも断然「裸のマハ」。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-30 22:47 | 映画

Never Let Me Go

ミスタードーナツのドーナツ全部100円セール、いいですね拍手ですねパチパチパチ。
けど、いっとう下の棚にチョコンと並んでるホームカット94円はどうなるんだろう?やっぱり100円になっちゃうの?まさかね。でもさ、もし融通のきかない頑固な店員がいたら?100円になっちゃうかもね。やだな。
こないだカズオ・イシグロさんの「わたしを離さないで」を手に入れた。原題が「Never Let Me Go」、「わたしを離さないで」っていうタイトルがいいなって思うんだ。とっても評判が良くて気にはなっていたんだけど、カズオ・イシグロさんのはまえにいちど「わたしたちが孤児だったころ」で挫折してるからね。物語世界に入り込むまでがちょっとかかるんだよね。
読み終わった友だちはすっごくよかったっていってたし、ちょっとずつ読んでる。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-29 19:47 | 書店パトロール

イノベーション

房総のある町のある道路わきによく停まっている大型ダンプ、真っ黒な車体の運転席の上に大きなアルファベットで白く「PATRIOT」って書いてある。
最初はふーんって思っただけだけど、道路通るたびに見るとね、なんか変なんだよね。愛国者なのに英語でパトリオットってのはどういうことなんだべ。きっと若い頃には愛羅舞憂なんてやってたんだろうな。でもってこないだは行列に並んで牛丼食べたんだろうな。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-28 11:08 | ふむ

夜空

「ゴミ戦記」、この二代目のお世継ぎのバーカって思っていたら、半島のかの国の首領様も太平洋の向こうの大統領も二代目なんですね、笑っちゃうよね、今度やめる総理大臣もそうなんだ。このつぎのは三代目だぜ、ははは。
天に唾するようだけど、これが僕らの世界だとおもうとちょっとなあ。
真夜中、空はすっかり冬の星座になっていて、オリオン座ってあんなに大きかったんだっけなー、って見上げるたびに思ってる。星はきれいなのになあ。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-22 10:44 | ふむ

カレー日和

フォーラムで「ブライアン・ジョーンズ」、これはどうなんだろうね、ローリングストーンズのファンであったならもっと入り込めるのか?どーなんだ?ふむむ。
主人公のあの髪型と顔そのものがどうにも怖くてだめでした。アップになるたびにうわっやめてくれってね。あの内向きになった髪が目に刺さらないんだろうか、ほんとにどうなんだよあれはさ。
で、予告で見た「カポーティ」がすごそう、ほんの数分だけど濃かったなあ。
この夏、「ミッション:インポッシブル3」でトム・クルーズにボコボコにされていたフィリップ・シーモア・ホフマンがカポーティ役。あの「冷血」を書くときの様子というか、その事件そのものがサイドストーリーになっているんだろうか。
本を読む限りではクールなインテリのオッサンていうイメージだったけど、ほんとのカポーティさんてああいうオネエみたいな話し方してたのかよ、うひゃあ、っていう驚きがいちばん。
だけどゴミ戦記も予告はよかったんだよな、こっちの本編はどうなんだろう。
「時をかける少女」と「マッチポイント」見たいな。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-18 10:37 | 映画

一風館

5年前はとても涼しい夏で外仕事がやりやすかったんだ。で、「ちゅらさん」やっていたんだちょうど。そのころ体調が最悪だったなあ。一風館みたいなあんなアパートあったらいいなあって思いながら見ていたよね。
で、夜中にぼんやりTVを見ていたらニュース速報のテロップが流れて「アメリカで航空機を使ったテロが計画されているから注意を呼びかける」というような内容だった。実際にセプテンバーイレブン事件が起きたときにはそのニューステロップを思い出したけど、その速報以外にはどのニュース新聞でもチラッとでもとりあげられていなかったのは、もしかしたらほんとは隠しておきたかったことが漏れ出してしまってまたジッパーを閉めなおしたなおしたからなのかな。彼らならやりかねないだろうね。
ちゅらさん、事件以降なんども放送時間変わったもんね。やさしくて善意のあふれる物語の直前直後に飛行機がビルにぶつかる映像が何度も流れるのはまったくどーなってしまうんだろうかって思った。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-12 08:11 | tube

大波小波

c0009461_10165216.jpgフォーラム、子ども映画ばっかりなのはどうしてなんだろう。引っ越す前の小っちゃなフォーラムのときは大人の映画をたくさんやっていたのにね。いまはソラリスと同じだもんなあ。
テレビではまだ「なんとか戦記」のコマーシャルやってる。あのゴミ映画がさも名作であるように思っちゃうよあれだけ見たら。ドラゴンと少年のイラストもあれだけみたらほんとに何か期待しちゃうよね。
メディア漬けの人たちから金をむしるシステムが出来上がっているんだろうな。これってサギじゃねえのかよ。
そして同じ人間たちが少年法だとか実名報道だとか客観報道だとか社会正義だとか言ってるのはちゃんちゃらおかしい。
代表的日本人はどこへいったんだ?道徳心や倫理感、武士道、なんていうのはもともとなかったんだろうか。
[PR]
by oswtknr | 2006-09-10 10:15 | 映画

えくぼのひみつ

c0009461_22481874.jpgちょっと気になっていた「南四番町食堂」。
きれいな建物なのに浄化槽の換気うまくないですね。
トレーを持って自分でおかずを選ぶ仕組み。切干大根だとか菜っ葉のゆでたやつとか冷奴とか煮魚とかいろいろ。
うまかったです。朝市の道南食堂をおもいだしたよ。ああ銀ダラの煮付け!
[PR]
by oswtknr | 2006-09-03 23:01 | ヤミヤミ