<   2007年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

tokio

c0009461_21223251.jpg

[PR]
by oswtknr | 2007-12-31 21:21 | パチリ

ハート回路

c0009461_22563846.jpg

[PR]
by oswtknr | 2007-12-30 21:45 | 手仕事

No Snow In December

c0009461_22413784.jpgきのうもらった。なんともいえない、いやいえるんだけどね、ともかく飲み口いいです。
昨夜、昭和にタイムスリップしたような寒河江の飲み屋を出たら雨が降っていて、今日も引き続き雨降り。年末なのにね。グローバルウォーミング?
Monkey Majikのアルバム「空はまるで」はクールだ。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-29 23:11 |

breakthrough

寒河江にでかけて焼き鳥「庄ちゃん」、三丁目の夕日の世界だ、昭和の気配が濃厚に漂ってる「居酒屋兆治」みたいな店だった。うまかった。
帰ってきてから録画した「ちりとてちん」を見たよ。うん、おもしろい。
今日の教訓は、壁をぶち破れってことかな。ははは
四草が「年越しそばおごりますよ」ってツボを押さえていい味だしているように見える。
それにしても予告すごいな展開早いぞ。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-29 03:37 | tube

クレーマークレーマー

夕方、中央郵便局に行ったら窓口で猛烈に怒鳴っている若造がいた。
そのとなりの窓口で用事すましてる間もそいつは怒鳴り続けて外に出るときもまだガンガンやってた。
内容は大したことじゃなさそうだ。小さな郵便局で窓口の対応が官僚的だったとかなんとか。市役所なんかと比べたら郵便局はだいたいまともだと思うけどな。
とにかくあの声の大きさはちょっと尋常じゃないぞ。あれがうわさのクレーマーってやつなのか。すごいな。警察呼んだほうがいいんじゃないのかよ。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-28 18:16 | ふむ

Edward

c0009461_21434194.jpg
クリスマスだから、っていうわけでもないんだけど「シザーハンズ」、大好きなもので。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-25 21:23 | 手仕事

ロボットと猫とロケット

c0009461_13464647.jpg

[PR]
by oswtknr | 2007-12-25 00:02 | 手仕事

hi-ho

c0009461_1948466.jpgツタヤで借りた「ブロークン・トレイル 遙かなる旅路」にシビレタ。カッコ良すぎる。
「我々は旅人である この世に生を受け 土に帰るまで 永遠の一部を旅するのだ」だぞ。
いいなあ西部劇は。
焚き火を囲みながらのロバート・デュバルの独白がまたいいんだな。ジェンダーの人たちが目くじらたてることは間違いない。だからよけいにいいんだな。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-24 20:21 | 映画

moonphase

c0009461_113443.jpg

[PR]
by oswtknr | 2007-12-23 11:03 | 手仕事

コーヒー日和

「ちりとてりん」、曹操、孫権、おや?と思っていたら劉備がでてきたね。
「ちりとてちん」がおもしろいのはそう、伏線張りまくりでそれがちゃんと活きている。「アイアムレジェンド」とはそこがちがうんですね。
罠にかかって宙づりにされて地面に垂れたあれはいったいなんだったんだ?車ピカピカだし。どうしようもない、ゴミ戦記にかなり近い。
よかったのはふむ、ニューヨークの廃墟シーンはすごくよかった。アスファルトなんか細かい隙間に種が入り込んで雑草がはえると根が伸びて茎が太くなって、結構簡単にめくれちゃうんだ。隙間のないコンクリのほうがもつんですね。人間さえいなくなったなら、地球温暖化もいつのまにか収束するんだろうな。けどそういう近未来シーンだけならテレビで見ることができるんだよなあ。
同じようにウイルスに滅ぼされた世界をサバイブする「バイオハザード」のほうが数等おもしろいぞ。ギャオでみた「復活の日」もよかった、長いけど。
ところで諸葛孔明は?関羽はでてくるのか?てことは全然わからずにいることが埋まっているのかもしかして。
[PR]
by oswtknr | 2007-12-22 13:54 | tube