<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

花冷

島耕作がとうとう社長になっちゃいましたね。部長だとか取締役だとか役が上がってたからまあそういうことなんだろう。

会社員になったとき、一つ上の先輩がまるで「よく調教された犬」のような人でえらく驚いた。組織のなかの順列とか権限とか命令とか残業とかさ、そういうの大好きだったんだよな。

島耕作はフィクションとしておもしろかったけれどね。

で、「クッキングパパ」の荒岩一味はいまだ課長なんだよね。こちらはあんまりエラくなってほしくないけど。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-24 20:57 | 書店パトロール

花酔

c0009461_2033486.jpg水泳の決勝は迫力あるなあ。
代表選考会、泣こうがわめこうがこの一発勝負で決まるってのはすごいね。こないだのジュードーと全然違う、さわやかでたいへんよろしい。
あの黄色い線はCG?
「水泳すごいけど今夜のBSニュースはなんだかグッときちゃいますね、猫山さん」
「にゃーだな」
[PR]
by oswtknr | 2008-04-20 20:36 | パチリ

桜雨

c0009461_19505336.jpgよくもまあ降り続けるもんだ。
「用心棒」何度見てもおもしろいな。懐に出刃包丁突っ込んで「刺身にしてやる」ってのがかっこいい。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-19 19:54 | パチリ

桜太子

c0009461_19353644.jpg
[PR]
by oswtknr | 2008-04-17 19:36 | パチリ

春眠不覚暁

c0009461_22245885.jpg
[PR]
by oswtknr | 2008-04-15 22:44 | パチリ

サクラサイタ

c0009461_18293313.jpg
フォーラムのスタンプ押すカードが変わった。今度のも同じくスタンプ式で紙の大きさが倍になってこれは多少得した気になってよいのかな、ふむ。
どーせならバーコードかなんかで読み取るカードのほうがいいと思うんだけどなあ。おれなんかすぐ忘れたりなくしたりしてその度にスタンプの途中で作りなおして、たまっていたのがチャラ、なんていうことが時々ある。パソコンにデータがあれば忘れても本人確認すればいいじゃんな。まあこだわりの映画館だからなんか理由があるんだろう、ないのか、どうかな。

で、「フィクサー」はオモシロイ。組織に楯突く話はいいな。
見えない大きな力にボロ布のように扱われて押しつぶされそうになって、もう息が詰まりそうになりながらそれからどーなるのだ?って止まらないのだ。
昔、会社の先輩が「組織は組織そのものを守るんだ、それが正しいか正しくないかには関係なく」って言ってたけど、ほんとにそーなんだよな。
ジョージ・クルーニーの与太具合がまたいい案配でさ、「さらば、ベルリン」の貸しは十分に返してもらいました。
あの三頭の馬はいったい、何かの暗喩だと思うんだけど何だろう?
[PR]
by oswtknr | 2008-04-12 18:40 | パチリ

ダライ・ラマ師とチュー国の報道官の人相と声音を比べたらどっちがまともか誰でもわかるよね。
それにあの聖火防衛隊ってのはいったい?ゴレンジャーの仲間?吉本興業の新しいお笑いか?いまや滑稽でしかないぞ。
いつかの正月にNHKがチベット鉄道の特集だらだらとやってるのを見て、こいつはいかんなって思ってたんだよな。あれは満鉄と同じだぜ。
100年前の帝国主義じゃねえかよ。
大河のような悠久の国、のはずだったのにね。司馬遼太郎、井上靖が生きていたらなんていうだろうな。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-12 18:30 | ふむ

珍道中

ヨーロッパの聖火リレー盛り上がってますな。
シムシティやってるとこういうハプニングがよく起きるよね。
消火器ってのはなかなかだよね。この頃の水鉄砲は射程距離は長いし威力も強いし案外いけるかも。トーチは水かけたくらいじゃ消えないかな。
誰かがゴルゴに依頼してるかも、あの火を消して欲しい、とかね。
それにしても、世界中にオノレ達の恥を触れ回っているよなあ。メンツ丸つぶれだ。
ニュースステーションの朝日新聞のオッサン、ほんとは新華社から出向じゃないのか。
話しの通じない相手にほかにどうやって意思表示したらいいのだ?話せばわかるなんてのは嘘っぱちなんだから。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-07 21:31 | ふむ

japain

フジのジュードーの実況、フェアじゃないな。
「浦沢直樹のマンガの主人公の名前」で呼ばれることもある誰かが当然勝つかのような筋書きでもあるのかって勘ぐるぞ、というのは途中までだったから。こいつはどー見てもあらかじめ決まっていたんだろう。
山岸は強かったぞ。なのにどうしてなんだ?
最終選考会で優勝しても代表に選ばれないってのはいったいどういうことなんだ???もう最初っから決まってたのか?そういうことなんだろうよ。関係者一同恥ずかしくないんだろうか?
そんなに実績重視ならば、今回決勝で負けた件の「浦沢直樹のマンガの主人公の名前」で呼ばれることもある誰かが永遠に選ばれ続けるのか?最終選考会と呼ばれる試合で負けてもなお?
こんなんじゃやってらんないよなあ。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-06 20:59 | ふむ

Spare Change

c0009461_18272469.jpgアマゾンでパーカーの新刊見つけてコリャイカンて八文字屋へ駆けつけたらまだ売っていなかった。
9日が発売日だった。残念
このごろ文庫の翻訳小説にはこの手の顔写真使ったのが多くて、しかも色も同じような系統が多いから、みんな同じに見えちゃって困るんだよな。
ともかく、9日発売ってことは10日過ぎだろうかそれとも、ふむ。
スペンサー、ホークは出てくるんだろうか。
[PR]
by oswtknr | 2008-04-06 19:54 | 書店パトロール