<   2011年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

十九日目

本朝、山形市内におけるガソリン渋滞が終わった。
一昨日朝、市内各所で相変わらずの給油待ちの渋滞があり、昨日は夜まで山形にいなかったから、詳しくいつからどうなったかは定かではない。
徐々に減ったのか?パタリと止んだのか?
ただし、昨日と一昨日仙台市北部とその周辺ではすさまじい渋滞が起きていた。
早い収束を願う。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-30 23:03 | 深夜特急

十六日目

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

元木の元気市場でタマネギ、キャベツ、長ネギ、キュウリを箱買いした。大人買いっていうのか?
高速バスで今夜中に仙台へ入る予定だったから、ジョイで頑丈なキャリアも手に入れた。
山形交通に「ナガネギをバスに持ち込んでいいですか?」って電話で聞いたら「燃えるからダメです」って言われた。「ネンリョウじゃなくてネギですナガネギです」って言ったら「積める大きさで臭わないようにビニールで梱包すれば車体脇の荷室へ詰めます」とのこと。

夕方電話があって明朝山形発になった。
大工道具をもってきてほしいってことで、自分のを見つくろってから知り合いの工務店の社長に頼み込んで、使わなくなったサシガネ、ハンマー、水糸、バール、など提供してもらった。夜におしかけてしまってどうか勘弁してください。感謝です。

現地、自衛隊の倉庫が使えるようになったとかで大量の物資が運ばれているらしい。あとはどう行き渡らせるかだよね。
なんでもある、でも野菜はない、ということです。

そうそう、山形市内、午後4時頃、ガソリン車に混じって一時間ほど並んで軽油満タンにできました。40リッターくらい。灯油配達の車もたくさん走るようになっている。
改善されつつある。もう少しです。

バックパックに寝袋を突っ込んで終わり。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-27 23:47 | 深夜特急

十四日目

c0009461_0141959.jpg
石巻市八幡町交差点付近で道路が冠水しており、そこで何かに引っかかり乗っていた車が故障し西側へ曲がって停車し修理。

道の先には橋があり、橋には車や建物やさまざまなものがあり歩行のみ通行可。

白い卵は石ノ森章太郎萬画館で旧北上川の中州にあり、卵の更に奥が駅近くの繁華街。去年、ここへ来たばっかりなんだ。この中州には小ちゃくてめんこいロシア教会があったのだけれど。

修理が終わる頃、橋を渡って若者が男4人歩いてきて話した。
自転車を押している1人が被災の重い地域へ帰るために他の3人が送ってきたとのこと。
祖母を捜しに毎日遺体安置所に通っているけれど見つからない。家には赤ん坊がいるけれど水も食べ物もない。避難所に行ってもそれらをもらうことができない。
車に積んであったカップ焼そばと水をはじめは遠慮していたけれど皆が受け取ってくれた。山形から持参していた昼食用のパンとおにぎりとお茶を「数が足りないけれど4人で分けてくれよ」って言ったら、「赤ちゃんがいるコイツにやってくれ」って皆が言って、彼が受け取ってくれた。みんな腹が減っていたはずだよな。
4人とも朝起きるたびに「やっぱり夢じゃないんだ」って思うんだって。
ドライバーが車にあったギャッツビーの徳用ウェットティッシュを大量に見つけて渡したときには「いやあ久しぶりっすよ」って喜んでくれた。
避難所は何カ所もあるし、避難所に行けば水と食料は確実に届いているし医者もいる、何かあったらそこへ行ってほしい、って何度も繰り返し話した。
支援の届かない人たちを支援するはずだったのにいつのまにかはや早い者勝ちの陣取り合戦になっている。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-25 23:58 | 深夜特急

十二日目

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

昨日アップした内容について、いったん削除します。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-22 20:34 | 深夜特急

十二日目

昨日聞いた話である。

津波被害のあった仙台市の海岸で山形ナンバーの車が停車しており人もいた。そこへ現地の人が「どなたかをお探しですか?」と声をかけたところ、「ガソリンが余ったから来てみました」と答えたそうである。

燃料が手に入らず遺体安置所へ行くことができない人がいるのである。全国でガソリンスタンドへ並んでいる人たち、ほんとうに必要なのか?


そして以下は昨日のこと。

ファッショナブルな身なりの日本ボキャブラリセンターと人民の会ヨッシャーというところの人間が物資輸送に同行した。
いわゆるボランティアNPONGOである。

彼らがまず現地でやることというのが写真を撮ることであった。

そこに人間がいればなによりもまず挨拶をするべきであろう。膨大な荷物を持ち込んでいるのだからまずはその荷を下ろして手渡すことが先であろう。
それをこともあろうに車両を停めるよりも前に写真を撮り始めていた。

避難所の玄関ガラスには膨大な量の手書きの尋ね人や無事を知らせる紙が貼ってある。
その一枚一枚がただのメモ書きなどではないのだよ。
つぶれた車には誰かが乗っていたはずであり、何もない家の跡には誰かの家庭があったのである。
がれきの中で自衛隊、警察、消防、電力会社、さまざまな人たちが黙々と作業しているのである。
誰かを探す人がおり、手を合わせ祈る人がおり、むせび泣く人がいるのである。

それをただのスナップを撮るように簡単にシャッターを押している。

そして昨日午後、ファッショナブルNPONGOは石巻の小学校で我々の前から勝手に消えてしまい、今朝、つかまえて張り倒してやろうと思っていたらどこかへ行ってしまったということである。

日本ボキャブラリセンターおよび人民の会ヨッシャーは即刻我々人類相手の活動を停止し、パンダを守る活動でもすればよい。


「タフでなければ生きていけない。優しくなれなければ生きている資格がない。」
フィリップ・マーロウ
[PR]
by oswtknr | 2011-03-22 20:15 | 深夜特急

八日目

朝、出勤途中IVY前で荷物の積み込みをしていたから手伝って電話番もしてそれから出勤。

あいかわらずそこかしこでスタンド渋滞。ほんとうにほんとうにあなたはガソリン必要なのですか?

世の中みんなが疲れている気配。

松見町のセブンイレブンには弁当やオニギリ、乳製品がはいってきているし、タンクローリーもたくさん見るようになってる。

直接被災していないエリアのみなさん、アタマを冷やそうよ。

明日、三陸行きのドライバーすることになった。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-19 21:50 | 深夜特急

モシカ袋

ここのところ、開いている店があればまずとりあえず入ってみる。
たいていは何にもないけど、パンが売っていたりリンゴが売っていたり、することもある。
もしかしたら何か売っているかもしれない、そういうときのための袋、それがモシカ袋。近頃はエコバックとも言うようですが。
椎名誠が「ロシアにおけるニタリノフの便座について」でそんなことを書いていて、まさか自分がそのモシカ袋を使うとは思いもしなかった。
今日は県庁の売店とジョイとセブンイレブン。県庁の売店でコミックモーニング見つけてついつい立ち読み。春樹さんの記事が載っている「ナンバー」買ってしまった。それにしても水丸画伯のイラストはもう記号として認識できてしまうのはオレだけ?

午後8時すぎの帰り道、蔵王インター下のガソリンスタンド2軒に車がもう何台もとまっていた。営業は早くても明日の朝のはず。

今夜はradikoで「金曜dig
[PR]
by oswtknr | 2011-03-18 22:13 | 深夜特急

6日目

山形は雪。

昨夜、ズブロッカ飲んで寝て久しぶりに朝まで熟睡。「起きたら夢だった」ていうのはやっぱりなかったです。
重い雪でペダルをこげないから自転車を県庁に置いて徒歩でIVYへ。吹雪。
286号線南原寿町付近ではガソリンスタンドの給油待ちの渋滞が数ブロック先まで出来ている。
届いている支援物資の仕分けを手伝う。
昨日新潟で払底していた紙オムツが本日山形ではまた売っている。物資は入ってきているということか。
大学生がたくさん来てくれたので中座して出社。

スタッフ便り更新していますのでご確認ください。

今夜も冷え込みます。どうぞご自愛ください。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-17 20:41 | 深夜特急

がんばれ東北!

ユキさん、どうもありがとう。
なんどやってもうまくいかなかったのだ。
スタッフ便り更新しています。

きょうは仙台行きだけの予定だったのが朝行ったら「新潟で荷物受け取ってからから仙台」に変更。

山形は昨夜から雪で白鷹長井飯豊小国関川村上胎内新潟まで吹雪。
小国でもスタンド渋滞があった。で関川へ入っても多少スタンドは混んでいるけれど山形ほでではない。
中部、関西、中国、四国、九州ナンバーの一般車両、救援車両が走っている。つい燃料どうしているんだろうって考えてしまう。
新潟で米、カップ麺をバンの荷台いっぱいに受領。米の袋には「がんばれ東北!」って大きく打ち出したA4コピー用紙が貼ってあった。うれし泣き。
市内のガソリンスタンドで給油。待たずに出来ることにちょっとビックリ。これから仙台って言ったら「がんばってください」って言ってくれた。ありがたい。
亀田インター近くのムサシで紙オムツ探したら売り切れ。新潟は全く被災していないのだから買いだめ買い占めは何卒勘弁してください。東京もこんなかんじなんだろうか。
関川の国道沿いの店で遅い昼メシ。久しぶりに肉食べた。うまかった。
小国で各種補給。リンゴ、ミカン、カップ麺売っていて発作的に買ってしまう。果物は喜ばれるとおもってついつい。
山形でさらに水を積み込んで仙台へ。笹谷峠は完全に真冬の路面。日が暮れ始めた。
18時半仙台着。日曜に来たときより皆の表情は明るいように見えた。良かったです。
仙台への補給はこれでしばらく打ち止め。山形ではもう何もなくなっちゃってぐうの音もでない。まず燃料が難しいのです。
仙台の環状線は店舗の照明が明るかったけれど山形のほうが街は暗い。
夜の山形市内積雪20センチくらい、寒い。
臥龍温泉21時前ギリギリ滑り込み。
[PR]
by oswtknr | 2011-03-17 00:15 | 深夜特急

続・ともだち作戦

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ

東北広域震災NGOセンター開設。
本日から宮城県名取市において炊き出しをはじめました。
詳しくは「東北広域震災NGOセンター」を参照ください。

午後IVYへ仙台在住の友人を山形で泊めてもらえるところがないか相談しに。
けっきょく会津から父上が迎えにきてくれるとのこと、よかった。
いるあいだに電話番、支援物資の引き受けと仕分け。
サンドラッグ南二番町店で支援物資を運ぶためのダンボールを大量にわけていただく。感謝です。
石巻出身の山形大生が粉ミルクとペットボトルの水を届けてくれた。彼の家族は無事であるとのこと。
夕刻炊き出しから帰還した親分に状況を聞いた。
水、食料、生活必需品が足りない。保健福祉施設ごと避難していてスタッフが疲労困憊している避難所がある。ご飯だけで食が細り体力が落ちているため、手でもって食べることのできるおかずがほしい。とのこと。

自分で何度やってもうまくいかないもので、「東北広域震災NGOセンター」のアドレスをどなたかツイートしていただけませんか?
[PR]
by oswtknr | 2011-03-15 19:15 | 深夜特急