タグ:自転車 ( 9 ) タグの人気記事

ツールド東北

c0009461_2222199.jpg


こちら朝晩めっきり涼しくなりました。

ツールド東北走ってきました。
女川雄勝フォンド。

夜、ジムで筋トレとランニング、抽選に申し込んでからは週1で30〜40キロペダル漕いでました。

エイドステーションの補給、ありがとうございました。
つみれ汁の塩気がすばらしくおいしかったです。バナナも塩も水もホタテ焼きもみんなおいしくいただきました。
雄勝から北上川までの坂道も集団でワイワイ走るとスイスイ登ってしまうのがとても面白かった。

そして、沿道の人たちが応援してくれるのがとても励みになりました。
誰かに応援されるのって恥ずかしくむず痒くしかしとてもうれしくて気持ちいいことなのだというのを再発見。
太もも筋肉痛でお尻は切れちゃったけれど、ココロの芯のあたりがとてもいい気持ち。
来年走れなくてもボランティアで参加したいくらい。

それでも来年は気仙沼発の100キロ目標です。
[PR]
by oswtknr | 2015-09-15 22:28 | 深夜特急

トップ5


CGか?
ロードとか、マウンテンとか、この自転車はこう乗らなくちゃいけない、とかいうような桐島同調圧力的固定観念をザマミロ的に吹き飛ばしてくれる。
ブラボー!
それにしてもすごすぎる。
ピナレロ欲しくなっちゃう。

トップ5聞きたい。ポッドキャストだけじゃ物足りない。こっちでもネット乗っかればいいのに。
[PR]
by oswtknr | 2012-10-12 23:02 | 深夜特急

太陽、雷、雲

c0009461_20553773.jpg

全天候型、ということみたいだ。
[PR]
by oswtknr | 2008-03-13 20:55 | パチリ

until find you

c0009461_12323689.jpgブレーキパッドの交換。部品買ってきてほとんど自分でメンテナンスできるというのがいい。人力移動バンザイだ。ニューヨークのフリーガンは正しい。
ジョン・アーヴィングの新刊がでている「また会う日まで」。
おもしろそうだ。
[PR]
by oswtknr | 2007-11-03 12:55 | 書店パトロール

東のエデン

c0009461_195172.jpgグラマンJRF-5グース。
坂道をコリコリとペダルをこいで登っていたら子供に追い越された。その子を追い抜き返したらそしたらその子供がエライ勢いで足を回転させてぶっちぎって行った。
ちょっとだけ悔しかった。ほんのちょっとですよ。
[PR]
by oswtknr | 2007-08-05 20:19 | 書店パトロール

pirate

きのう愛車スコーピオン号のペダルを漕いでいたらヒッチハイクしているヤツらがいた。青いシャツを着た男3人、高校生かな。
そこはバイパス道路の交差点を過ぎて上り坂にさしかかるところだからどの車もアクセルを踏むから止まらないんだよね交通量多いし。
市街地でやるなら交差点で止まっている車に交渉したほうが早いんだよね、それか道路に面した駐車場の車をねらうとか。で、そのことを伝えようとしたんだけど1人の野郎がガン飛ばしてきたからヤメた。そういう目つきの悪いヤツにはどこでやってもヒッチハイクはできないよなあ。
[PR]
by oswtknr | 2007-05-27 22:23 | 深夜特急

路地の匂い

朝、いい匂いがして振り返ってみても自転車はスピード出してるからもう花は見えない。おれこの匂い大好き。
[PR]
by oswtknr | 2005-10-03 08:42 | ふむ

みょうがの梅あえ

今夜は涼しいね。こないだホタルが飛んでいた同じ場所ではもう鈴虫が鳴いてます。ちょっと早くないかな。
この涼しさ、きょうの午後、誰も乗ってないのにエンジンかけっぱなしの車のキーをひねってエンジン止めてやったせいだろうか。アイドリングストップ。関係あるよね、絶対そうだね。

もっと元気な頃、内燃機関を簡単に使うことに疑問を持っていて(いまでもそれは変わらんのだけど)、そのぶん人力移動に凝ってました。歩きとチャリンコ、登山道を自転車かついで登って車道を一気に下るのは最高に楽しい。港で遠泳も楽しかった。そしてカヌーはその延長ですね。
この春から自転車生活が復活して朝晩楽しんでます。
で長距離の移動は列車か夜行バスときどき飛行機。そうして何かに目覚めちゃったんだよな、いま思うに。いろいろやってるうちに「ヒッチハイク」に出会ってしまったわけなんだ。これは他力移動ですね。運賃はタダ。ちょっとスリルがあってでたとこ勝負がなんともおもしろいんだなこれが。
[PR]
by oswtknr | 2005-08-16 21:18 | 深夜特急

ハニカミ

わがチャリンコ、後ろブレーキがあまくなっていて、見たらブレーキパッドがかなりすり減ってました。スポーツデポでブレーキパッドを買ってきてさあ交換。したっけワイヤーを調整してもまたゆるくなる。ふむ、カバーに隠れていたワイヤーがちぎれて一本だけになってました。でワイヤーも交換してそれでもってエンドバーも奮発しちゃってマジな坂道使用です。県庁職員も南校生徒もこれでぶっちぎります。

c0009461_18181874.jpg試写室で「極北のナヌーク」観てきました。いいですねえ。
ゼミの先生はカナダイヌイットの研究者だったし、CWニコルや野田知佑の本はよく読んでいたからこの映画のことを知ってはいました。
僕はカヤックに目がくぎ付けになりました。船首のラインが美しいんですね。フェザークラフトなんかもろこれだよね。いやかっこいいぜー!
あとイグルーって氷の家をつくるとき、大工がやるのと同じことしてるじゃんか。もうたまりませんよ。これらのことだけでDVD購入希望ランク入りですよ。この冬はイグルーだー!
カナダではイヌイット、アラスカではエスキモーでいいみたい。顔つきなんか僕らとそっくりだし、生肉食べることや子供の育て方なんかもよく似てますね。ほんの2万年前に別れた親戚だからね。もうひとつこの北極の人たちと僕らの似ていることは「はにかむ」ことなんだそうです。恥ずかしがって頭の後ろをかくのは北極の人たちか日本人なんだってさ。
おととしフォーラムで観た「氷海の伝説」のような激しいやつかとおもったらもっとシンプルでわかりやすい映画です。子供は間違いなくおもしろい、遊び心のある大人も楽しめます。それから昔のフイルムだから画面のざらつきやノイズがそのままノスタルジックなんだな。もうバッチリ。
「星空上映会」は7月23日です。
[PR]
by oswtknr | 2005-06-20 16:19 | 映画