ファンキー・ラブチャイルド

c0009461_6583334.jpgc0009461_702952.jpg少年はタンタンと脚立を登ってきます。ケラケラ笑いながら屋根の上をトコトコ走り回ってすっごく楽しそうなんだよね。あぶなっかしくて屋根葺きがすすまないので申し訳ないんだけど、降りていただきました。
「バカ」って言われちゃったよ。へへへ

杉皮葺きが最有力でしたが、杉板葺きになりました。板というかいわゆるソッペ板ですね。製材所で、柱や野地板として切り取った残りの製品にはならない部分です。皮もあるし厚みもまちまちで、古材の柱梁と土壁に負けないためにはちょうどいいかな。
じつは銅板葺いてみたかったんだけどね。ロールに巻いてあるやつ買ってきてジョキジョキ切りながら張れるんだよね。トタンやの孫だし。次の炭小屋でやりたいなあ。
[PR]
by oswtknr | 2005-05-30 07:10 | 手仕事