迷犬登場

c0009461_1824263.jpg書店パトロールリポートです。

八重洲ブックセンター地下のレジカウンター脇で雑誌「海風」発見。沖縄口でウミカジと読みます。「本の雑誌」と同じA5サイズ。発行元は那覇の海風本舗。

創刊号の特集は「南風に吹かれて島から島へ」、2号は「焚き火/ハンモック革命団」ですよ。買わない方がおかしいじゃん。

そして3号は、「一冊丸ごとTrip特集・来春発行希望」だって。こういうのまるでむかしの「本の雑誌」だよ。サイコー、ハハハ。

「アウトドア」誌が休刊して「ビーパル」が完璧にカタログ雑誌になってしまったいま、こういうの絶対イイですよ。去年創刊したスイッチパブリッシングの「コヨーテ」ほどクールでなくて文字数少ないし読みやすいし。
ほどほどにアナーキーでほどほどに脱力しているところがとってもいいです。読むべし。
[PR]
by oswtknr | 2005-01-05 21:59 | 書店パトロール