I, ROBOT

完璧なはずのロボットが暴れて、ハルみたいなマザーコンピューターが出てきます。
手塚治虫や星野之宣やいろんな作品でさんざん繰り返していて「ありふれてんなあ」と思ったら手塚治虫が影響を受けた大アシモフさんの原作だったんだ。失礼しました。

「人間は完璧じゃないから私が導かなくてはいけない」まあ確かにそうしてもらったほうがいいかもしれないけどさ、「私のすることに間違いはない」なんてユートピアを語るやつに限って、国民を飢餓状態にしたり虐殺したりして最貧国にしてしまっているのにねえ。

CGも実写もなんだかキレイ過ぎて残念。ロボット好きだけど星3つ。
[PR]
by oswtknr | 2005-02-04 23:31 | 映画