海辺的卡夫卡

中国語の本も結構あって、簡体字っていうのが多くて読めそうで読めない。
この本のほとんどのフォントが一昔前っぽいのがちょっと不思議な感じなのですね。
母親の実家の昔の古い家の叔父叔母たちの本棚の背表紙をながめたときのような錯覚を起こした。
c0009461_18142960.jpg
[PR]
by oswtknr | 2007-09-30 19:19 | 書店パトロール