尤敏

c0009461_20282540.jpg
今はもう無くなっちゃったんだけど、実家の何軒か先のならびの三叉路の角にマルシンていうラーメン屋があった。そこのメニューで覚えているのはナルト支那竹ホーレンソーにチャーシューと海苔に刻みネギぱらりの醤油ラーメンだけなんだけど、みそラーメンとか塩ラーメンとかあったんだっけ、全然覚えてない。
で、昭和30年くらいのことだと思うんだけど、そのマルシンで柔道部の仲間とラーメンを食べたらしいんだな、オヤジが。
目の前に運ばれてきたラーメンを見た柔道部の仲間がひと言、
「おい、これがカツ丼か?」って言ってさ、大いにビックリしたらしい。冗談とかそういうことではなくて本当にラーメンもカツ丼も食べたことがなかったみたい、すごいですね。
金銭的にというわけじゃなくて、外で飯を食うことが田舎ではまだ珍しいことだったから、ということだったんだな。いい時代だったんだなあ。三丁目の夕日だよね。

今朝TVで「スイーツ」って言ってるのを聞いてムショーにイラついた。スイーツってなんなんだ?いつからスイーツになのだ?言ってて恥ずかしくないのか?
メディアが「時代の最先端はジミントー!」って言い出したらそーなっちゃうんだろうか、なっちゃうんだろうな、いやなるだろう、こまったもんだ。ジミントー、どうせなら来年の分ももう1人選んでおいたらいいのにね、総理大臣やれるかはともかく。
そーだ、ならばラーメンもヌードルにしないとダメじゃんか、めざましテレビに抗議しなくては!

「これがカツ丼か?」に一票。
[PR]
by oswtknr | 2008-09-12 20:36 | パチリ